TOPに戻る

見学・相談申込み

教室ブログ

CLASSROOM BLOG

附小生、ラストスパートだ!!! vol.11 学園前 教室

2018.11.17 お知らせ

 

奈良女子大学附属小学校生、

 最後まであきらめるな!!

 

 ついに出てしまいました・・・・。インフルエンザ・・・・。今年はかなり早い時期でびっくりしました。直前よりかは幾分ましかなとの思いもありますが、かからないに越したことはありません。そのためにもしっかり「手洗い」「うがい」をこころがけましょう!

 残り2カ月を切りました。附小生連絡入試!!!学園前教室としても、もちろん「全員合格」のため、日々頑張っていますし、生徒たちの目の色もどんどん変わってきました。不安になって焦ってしまっては何も手につかなくなってしまいますが、今年の子らは黙々とやるべきことをやっています。かならず全員笑顔で結果報告してくれることでしょう。楽しみにしてるぞ!

 

12月9日(日)連絡入試 直前 そっくり模試

を行います。当日は、なんと

模試+面接+模試解説+面接特訓の最強の組み合わせです。

塾外生も受験可能です。詳細は、教室事務所までお問い合わせ下さい。

 

 

 ☆連絡事項☆  

 

~ 12月「実力テスト」について ~

【小学生】

   11月24日(土)     場所:学園前教室

   小3・・・13:00~14:05

   小4・・・13:00~14:25

   小5・・・9:00~11:55

   小6・・・9:00~11:55

【中学生】

   12月2日(日)     場所:学園前教室

   中1・中2・中3とも・・・17:00~20:30

 ※どうしても、上記の日時で受けることが難しい場合は「学園前教室」までご連絡をお願い致します。

 ※テスト日よりも前にうけていただくことはできません。ご了承ください。

 ※曜日・時間によってはうけていただくことができない場合があります。

 ※受ける期日が遅くなりますと、成績を出すことができなくなりますので必ずご連絡をお願い致します。

 

~ 冬期勉強合宿について ~

 あの「冬期勉強合宿」の季節がやってきました!自分でやるよりも圧倒的な勉強量をお約束します!!!一人ではただただ苦しいだけの受験勉強も、みんなでやれば楽しくできることもたくさんあります。効率良く勉強するためにも積極的なご参加、お待ちしております。

 日時:12月28日(金)~12月30日(日)

 ※ 詳細はまもなく発表します。お楽しみに!!

 

~ 12月の「Gスパート」 ~

 ☆ Gスパート(小6生全員)☆

毎週土曜日 10:00~12:00

 ―日程と教科―

  1日:国語

  8日:算数

  15日:理科

 

 ☆ Gスパート for 奈良女子大附属小学校生 ☆

 ※10月の予定と同じです。

 ―日程と教科―

 月曜日:算数プリント 16:00~終わるまで

 火曜日:国語プリント 16:00~終わるまで

 水曜日:算数プリント 16:00~終わるまで

 木曜日:算数プリント 16:00~終わるまで

 金曜日:国語プリント 16:00~終わるまで

 土曜日:国語プリント 16:00~終わるまで

 日曜日:国語・算数の解説 附小サントレ前後

 

~ ひのき塾のLINEスタンプが登場 ~

 ひのき塾のマスコットキャラクターである「ひのっきー」やみんなのよく知る「講師陣」のスタンプができました。塾にくる日が多い君たちだからこそ使いやすいスタンプがたくさんあります。

 第2弾のスタンプも企画中!?乞うご期待!

 

 

 

☆今週の‶1UP Student″☆  

 

生徒名  山口 陽香梨 さん

 10月の実力テストでなんと国語で学年第1位の成績!!得意の国語でついにひのきNO.1に輝いてくれました。いつも明るく、楽しそうにしている彼女。彼女がいることで教室が一段と明るくなります。この調子で全教科最後の追い込みを頑張ってくれそうですね。感動合格めざし、日々がんばるそんなあなたに、ナイス1UP♪♪

 

 

◎ はしっこだって読んでほしい ◎

☆ 新コーナー ☆

  学園前教室の橋立が、ブログのはしっこに気になることを取り上げる、「はしっこだって読んでほしい」。これから、ブログのはしっこに不定期に登場します。ぜひ、読んでね。

 

 朝日小学生新聞で気になる記事が・・・

 地球温暖化の原因・・・「羊のゲップ」

 ん?なんだこれは・・・どういうこと?確かに、地球温暖化の原因の一つが「温室効果ガス」であることは知っていますし、ゲップとなれば、確かに二酸化炭素をたくさん含んでそうな気もします。ですが、それでも地球温暖化の原因にあげるほどでは・・・そう思いつつも詳しく読んでみることに。すると、「なるほど、そういうことか!」と納得してしまいました。

 これはオセアニア、とくに「ニュージーランドの羊」の話だったんですね

 

 御存じの通り、ニュージーランドは羊のほうが、人口よりも多い国。でも、実際どのくらい多いかご存知ですか?なんと人口の5倍以上の2700万匹!もいるそうです。

 さらに、羊や牛・ヤギなどのゲップにふくまれる温室効果ガスは二酸化炭素ではなく「メタンガス」。このメタンガス、なんと温室効果は二酸化炭素の25倍!!驚愕の数字と言えます。 さらに、お隣の国、オーストラリアには羊が6750万匹も!ニュージーランドより多い!さらに牛も2500万頭もいます!その家畜たちが、あちらこちらでゲップをすれば・・・。確かに対策が必要なレベルですね。

 

 もちろん両国とも何も考えていないわけではないんです。日々、どうすればよいか考えていたんですね。そこで現れたのが「カゲキノリ」。海藻だそうです。

 

 このカゲキノリすごい効果がありました。羊や牛のえさにカゲキノリを混ぜて食べさせると、メタンガスが8割~9割も減ることがわかったのです!胃の中でのメタンガスの発生をおさえる物質がふくまれているのだとか。

 ただ、エサとして広く使ってもらうには「大規模な養殖をすること」という課題をクリアしなければならないそうです。この課題、実はすごく重要なんですね。エサの研究をしているロバート・キンリー博士によれば「世界の家畜の10%がエサにカゲキノリを使えば、車を1億台減らしたのと同じ効果になる!」とのことなんです!ゲップ対策は世界的なテーマのひとつなんですねぇ。

見学・相談申し込みなど
お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ