TOPに戻る

見学・相談申込み

教室ブログ

CLASSROOM BLOG

附属天王寺中学校に結果を出せるのは「ひのき塾上本町教室」 合格作文① 上本町 教室

2018.01.28 お知らせ

昨年の7月下旬に開校した上本町教室から大教大附属天王寺中学校や奈良女子大附属中学校の合格者が出ました!

嬉しい限りです。今回は合格者の合格作文をご覧いただこうと思います。

 

大教大附属天王寺中学校&奈良女子大附属中学校 合格!! 縄手東小  中森 奏翔くん

僕ははじめ塾に行かずに合格してみようという甘い考えでいましたが、ひのき塾のそっくり模試を受けたときにその考え方が変わりました。模試は全く解けなかったけど、その後の解説授業が楽しく、とてもわかりやすかったので、ひのき塾に行きたいと思い入塾しました。

駸々堂の模試ではF判定しか結果は出ませんでした。でも絶対に大教大附属天王寺に合格したいと思い、頑張り続けました。先生はいつも僕の質問に、分かるまでていねいに教えてくれました。頑張ったらお前なら合格できると励ましてくれました。不安もあったけど、先生の言葉を信じ、最後まで頑張り続けました。

受験当日は、塾でしたことのある問題がでたり、直前の小問プリントで同じ問題があったので、落ち着いて自信をもって問題を解くことができました。

僕はひのき塾で勉強以外のこともたくさん学びました。この合格は僕一人では絶対無理だったと思います。塾の先生と周りの人、家族の手助けがあったからこそ合格できたと思います。なので、感謝の気持ちを忘れず、これからも頑張っていきたいです。

 

大教大附属天王寺中学校 合格!! 玉川小  影山 慶弥 くん

ぼくは、ひのき塾に入る前は他の塾に通っており、そのときは本気で受験をしようと思っていませんでした。授業の終わりには、自習をするふりをして友達と教室で喋っていたり、ときには消しゴムでキャッチボールをしていた時もありました。しかし、そんなぼくを変えたのがひのき塾でした。

入ってきたとき、みんなの熱意、賢さ、やる気を感じ、ぼくはおどろきました。そのおどろいた瞬間ぼくは、「なんで今までこんなにふざけていたんだ。もっとみんなのように頑張らないと。」と思い、負けずに勉強しました。苦手な単元をひたすら克服しようとしたのです。

ぼくが合格できた理由に友達がいたからということがあります。テストなんかで負けたときは悔しくて、次は絶対勝つと思って勉強しました。このようにして、友達と切磋琢磨しあい、成長できたんだと思います。

そうしているうちに、すぐに受験が来ました。そのとき駸々堂の模試の結果もあまりパッとせず、受かる確率も低かったです。しかし、ぼくは自信を持って受けることができました。その理由は、あべのハルカスで直前特訓をしたり、先生が一生懸命教えてくれたからです。そして一次試験を合格し、二次試験も通ることができました。そのときはすごく嬉しく、泣きそうになりました。

「今までの努力が報われたんだ。努力は人を裏切らなかったんだ。」と思い泣きそうになりながらも笑顔になることができました。

何事でも努力をすれば必ず報われるのだと思います。それは、どんなコンプレックスを持っていてもです。これから受ける人も決して物事から逃げず先生方と自分を信じて頑張ってください。

 

 

大教大附属天王寺中学校 合格!! 桑津小  井上 陽葵 さん

たくさんの歓声とどよめきが聞こえる中、自分の番号を必死に探しました。すると、

「あった。」

となりにいたお母さんが力強くいいました。掲示板を見直してみると、確かに自分の番号がありました。何度も何度も見返しました。その時は「自分が受かったんだ。」という実感がわかず涙がでませんでした。私は夏からできた上本町教室の一期生として天王寺の受験勉強を始めました。それまではなんとなく大教大天王寺に受かればいいな、くらいでした。もちろん最初は授業についていけず、よく分からないことばかりでした。模試の成績もよくなかったので、天王寺は夢の夢だと思っていました。夏休みが終わり、秋の本科コースにもひのき塾にお世話になることにしました。ひのき塾のアットホームな雰囲気がなじみやすくすぐに友達もできました。先生方も面白い先生ばかりで私の成績も右肩上がりでした。そして十二月のそっくり模試では合格率86.5%をたたき出すことができました。しかしそれで浮かれてしまい、冬合宿では一番上のSαクラスに入れず、その次のαクラスでした。それが悔しくて必死に勉強しました。そして本番をむかえました。終わった後は算数に自信がなく、結果を見に行くのも怖かったです。しかし、得意分野だった国語が支えてくれたのか、一次は合格していました。国語の作文は久田先生に何度も添削してもらい自信がつきました。二次試験では、得意な社会はもちろん、苦手だった大問2、大問3の理科も解け自信はありました。そして合格発表の日、掲示板で自分の番号を見た時の気持ちは今でも忘れられません。

このような気持ちを味あわせてくれたひのき塾の先生方や家族に心からお礼を言いたいです。今まで本当にありがとうございました。そして来年頑張る受験生に向けて、自分は絶対受かるんだ。という強い心を持って日々精進してくだいね!天王寺で待っています。

 

 

大教大附属天王寺中学校 合格!! 加賀屋東小  沢村 瞳月 さん

私は、大教大附属天王寺中学校に合格しました。発表を見に行き、自分の受験番号を見つけた時は、信じられない気持ちでいっぱいでした

何故なら、私が本格的に受験勉強を始めたのが、みんなよりも遅れていたからです。ひのき塾に入塾した当初は、受かればいいな、という軽い気持ちでした。しかし、他の塾生の真剣さに感化され、いつの間にか、絶対に合格したいと思うようになりました。ひのき塾はレベルが高く、何年も勉強を続けている子の中で、私は、おいていかれないように必死でした。特に算数が苦手で、だんだんと自信を無くしていましたが、あきらめずに塾に通っていると、分かることが増えて、テストで良い点をとれるようになりました。それは、ひのき塾の、分かりやすくて、熱心な指導のおかげだと思います。支えてくれた両親とひのき塾の先生方には、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

合格した4名とも分からない問題があれば、積極的に各教科の先生に質問に来ていました。

そういった質問しやすい環境、生徒1人1人まで行き届く環境で通える教室がわが上本町教室最大の魅力です!

受験をひかえる塾生、もしくは国立中学受験を考えている方は、ぜひ合格した先輩たちの合格までの過程を参考に

してみてくださいね。

 

 

前回につづき、今回は奈良女子大附属中学校に合格した生徒の作文をご覧いただきます。

 

奈良女子大附属中学校 合格!! 都島小  寒川 蒼空 くん

ぼくはこのひのき塾に来て勉強の仕方が変わったと思います。まず勉強が楽しくできるようになりました。前の塾では授業の進み方が速く、授業の内容がよくわからないところが多々ありました。しかし、ひのき塾ではわからないところを質問するとやさしく対応してくれてわかりやすく教えてくれるため、次第に授業の内容もわかるようになってきました。授業ではぼくが受験をする学校の問題を取り入れてくれたため問題のパターンがよくわかりました。そのため受験本番ではリラックスして問題を解くことができました。ひのき塾では夏と冬に2泊3日の勉強合宿があります。勉強に集中できる環境で、しかも一人だけでなく友達も一緒に勉強しているので、一日中勉強していても全く苦痛ではなかったです。ぼくは前の塾のままでは合格できなかったと思います。ひのき塾に来て、勉強ができたのはとてもよかったと思います。

 

夏と冬に実施している勉強合宿は全教室の生徒が参加する大イベントです!!一人だけではなく、友達と競い合い

がら成長してきたことがよくわかりますね。

受験はひとりでは戦えません。友達・先生・家族の支えが必要不可欠です!!受験勉強するうえで、勉強だけでな

く、そういったところも学べたのではないかと思います。

 2月24日(土)14:0016:00 3月10日(土)14:00~16:00 の日程で入塾説明会

が開催されます。ひのき塾の取り組みを知っていただけるイベントとなります。ご参加を希望される場合は、ホーム

ページからのお申込み、または上本町教室にご連絡いただくかでお願い致します。職員一同、みなさまのご参加をお

待ちしております。

 

ひのき塾 上本町教室  久田

見学・相談申し込みなど
お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ