TOPに戻る

見学・相談申込み

教室ブログ

CLASSROOM BLOG

大輪の花が咲きました。part2 郡山 教室

2019.02.02 お知らせ

2019年度の中学入試も、残すところ2月7日の「奈良教育大附属中学校」のみとなりました。

ひのき塾郡山教室には、今年も数多くの「感動合格」という大輪の花が咲き乱れています。

大教大附属天王寺中学校    2次試験全員合格の快挙

奈良女子大附属中学校     合格者数郡山市内ダントツNO.1

京都教育大附属桃山中学校   合格者多数

私立入試も

奈良学園・奈良学園登美ヶ丘中学校  合格者多数

関西第一中学校へ感動合格

今年の郡山教室の6年生は、地元の郡山市の方だけでなく、奈良市や橿原市、香芝市、東大阪市といった遠方から、ほぼ毎日通われる方が多くいらっしゃいました。

「そこまでして、ひのき塾にかけていただいたご期待に、決して背いてはならない」

職員一同、意気に感じて邁進した一年でもありました。

「国立中学受験専門塾として結果を出し続けること」今後もご期待に応え続けてまいります。

奈良女子大附中や附属天王寺中学といった国立中学合格を目指される皆さん。

是非、我々とともに感動合格を目指しましょう。

入塾説明会にて詳しくご説明させていただきます。

2月10日(日)・24日(日) 14時から16時まで

今なら、無料体験2週間。

塾が初めての方、全力でフォローさせていただきますので、安心して飛び込んできてください。

転塾希望の方、大歓迎です。進度調節などしっかりフォローさせていただきます

最後になりますが、感動合格を成し遂げられた皆さんから、合格体験談が続々と寄せられています。是非、ご一読ください。

 

奈良女子大学附属中等教育学校 合格

明治小学校6年 中村 佳愛 

私が奈良女子大附属中学校に合格できたのは、ひのき塾に通っていたからだと思います。

 私は、5年生の時に入塾しました。初めは、宿題や授業時間に戸惑いましたが、徐々に慣れてきました。

 6年生になり、より本格的な受験勉強が始まりました。この頃には、私は算数が苦手だということが分かってきて、克服しなければ合格は難しいと言われました。しかし、私は、一冊のノートでその苦手を克服することができました。それが、「復習ノート」です。授業で間違えた問題を復習ノートに書いて「何を間違えたのか」そして「どうすれば間違えを防げるのか」を考えました。1週間に1回提出すると、必ず先生がアドバイスやメッセージを書いて下さって、少しづつ自信がついて来ました。

 こうして私は緊張することもなく、冷静に受験し、無事合格することができました。これは、ひのき塾での努力の賜物です。本当にありがとうございました。

 

算数には苦労したね。でも、苦手でも嫌いではなかったような気がします。

とにかく納得いくまで!

簡単に妥協しない粘りと根性。

中村さんの一番いいところだと思います。

芥川賞が取れるような作家になってくださいね。

 

 

 

見学・相談申し込みなど
お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ