TOPに戻る

見学・相談申込み

合格者の声

SUCCESS VOICE

大阪教育大学附属天王寺中学校 合格 --- K.Yくん(玉川小)

no image

ぼくがひのき塾に入ったのは、小学5年生の秋ごろでした。
それまでは、他の塾に通っており、当初は本気で受験をしようと思っていませんでした。授業の終わりには、自習をするふりをして、友達と教室で喋っていたり、ときには消しゴムでキャッチボールをしたりしたときもありました。しかし、そんなぼくを変えたのがひのき塾でした。
入ってきたとき、みんなの熱意、賢さ、やる気を感じ、ぼくは驚きました。その驚いた瞬間、ぼくは「なんで今までこんなにふざけていたんだ。もっとみんなのように頑張らないと。」と思い、負けずに勉強をしました。そして苦手な単元も克服しようとしました。
そして、ぼくが合格できた理由に友達がいたからということがあります。テストで負けたときは悔しくて、次は絶対に勝つと思いながら勉強をしました。このように友達と切磋琢磨しあい、成長できたのだと思います。
そうしているうちに、すぐに受験が来ました。直前に受けた五ツ木駸々堂の模試の結果もあまりパッとせず、受かる確率も低かったです。しかし、ぼくは自信をもって受けることができました。その理由には、あべのハルカスで直前特訓を受けたり、先生が一生懸命教えてくれたりしたからです。そして一次試験を合格し、二次試験も通ることができました。そのときはすごく嬉しく、泣きそうになりました。「今までの努力が報われたんだ、努力は裏切らなかったんだ。」と思い、泣きそうになりながらも、笑顔になることができました。
何事でも努力をすれば、必ず報われるのだと思います。それは、どんなコンプレクスを持っていてもです。これから受ける人も、決して物事から逃げず、先生方と自分を信じて頑張ってください。

見学・相談申し込みなど
お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ