TOPに戻る

見学・相談申込み

合格者の声

SUCCESS VOICE

京都教育大学附属桃山中学校 合格 --- K・Yさん(小野小学校)

no image

私は6年生の9月からサントレ生として入塾しました。私は京都在住なのでふだんは地元の個別指導塾に通っていました。私は、小5の秋ぐらいから受験をするという強い意志を持ちました。春になり、夏になり、秋になりました。だんだん今まで先だと思っていた受験がもう目の前でした。9月から11月頃が私にとって最大のかべだったと思います。そろそろストレスもたまるし、いきなり肌寒くなって冬を感じ、とてもあせるし、何よりも不合格だったらどうしようと思いました。学校にいる時間がむだに思えて勉強していないときが、いてもたってもいられなくなりました。だから、不安に追われたくないので勉強しました。結果、吉と出ました。直前の壮行会や当日に友達がいるということが励みになりました。ラスト一週間は、もう不安は消えていました。算数が全くできなくて落ちると思い泣いたのに、それがうれし涙に変わりました。

見学・相談申し込みなど
お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ