TOPに戻る

見学・相談申込み

合格者の声

SUCCESS VOICE

奈良女子大附属中学校 合格 --- Y・Yさん(奈良女子大附属小学校)

no image

私は、小学5年生の冬にひのき塾に入塾しました。入ったときは成績がとても悪かったです。附小生の女子大模試では最初は点数が悪く面接では一言もしゃべることができませんでした。しかし、ひのき塾の表現の授業でどうやってテストのときに書けばよいのかや、6年生のときから始めたサンデートレーニングの面接練習でテストの点数はよくなりました。また、テストに慣れるようにいろいろなテストを受けていたので、きんちょうすることなく試験を受けられました。10月からは、補習も始まりました。何度も過去問を解くことで、解き方が分かっていきました。
受験当日、まわりは知っている人ばかりだったので、きんちょうしないで書くことができました。算数は少し書けないところがありましたが、国語はすべて書くことができました。最後は私の苦手な面接でした。1つだけ答えることができませんでした。だから、受かるのか心配でした。
次の日、学校から電話がかかってきました。母が電話を置くと、合格だと伝えてくれました。そのとき私は、とてもうれしかったです。
合格できたのは、ひのき塾の先生方のおかげだと思います。ありがとうございました!

見学・相談申し込みなど
お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ