TOPに戻る

見学・相談申込み

合格者の声

SUCCESS VOICE

奈良女子大学附属中等教育学校 合格 --- S・Kさん(郡山南小学校)

no image

「あっ、あった…。本当にあった!」
私が奈良女子大学附属中等教育学校の合格発表を見に行って、自分の番号を見つけた時に言った言葉です。その時、感動したと同時に、ひのき塾での3年間を思い出していました。
私は、4年生の夏期講習からひのき塾に入りました。体験入塾の時の授業が、私の今までの塾のイメージとは全くちがい、笑えるような楽しい授業だったので、この塾に入りたいと思いました。初めのころ、私は国語が得意だったため成績もそれなりによかったのですが、5年生の中頃になって算数の内容が急に難しくなり、授業についていけないことも多かったため、成績は下がり始めました。しかし、5年生の私は「まだ一年以上あるし大丈夫だろう」と思い、何もしませんでした。しかし、あっという間に6年生になってしまい、成績は下がる一方だったので、さすがの私もあせってきました。そんな時、ひのき塾が補習をしてくれたり、プリントをくれたりしたので、それ以上成績が下がるのを止めることができました。また、秋には個別授業をはじめて、苦手な単元をつぶしていきました。その結果、12月の模試では表現Ⅱ(算数)と総合の両方で1位をとることができました。そして、入試にも緊張することなく臨め、合格することができました。
このように、ひのき塾では一人一人の苦手な教科に合ったフォローをしてくれ、合格に導いてくれるので、私はひのき塾に通っていてよかったと思いました。

見学・相談申し込みなど
お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ