TOPに戻る

見学・相談申込み

教室ブログ

CLASSROOM BLOG

郡山教室 合格体験談2020  郡山 教室

2020.01.28 お知らせ

大阪教育大学附属天王寺中学校 合格  飛鳥小学校 村田 真緒

私は、5年生の夏にひのき塾に入りました。以前は、どこの塾にも通っておらず「塾」がどの様なところか分からず、とても心配でした。

しかし、いざ塾に行ってみると同じ目標を持った人がたくさんいて、すぐになじむことができました。でも、勉強面では、みんなについて行くのが必死で、つらかったり、しんどかったりしました。でも、分からない問題は、ひのき塾の先生に基本からていねいに教えて頂き、少しずつ理解できるようになりましたが、家では、宿題に追われる毎日でとても大変でした。

6年生になったころから問題を解くスピードが速くなり、効率よく勉強ができるようになりました。そのころから、「eトレ」に取り組む時間が増え、自分の苦手な部分を徹底的に克服していきました。すると、入試問題に対応できる力が付いてきたことを実感できるようになりました。

その後は、赤本をひたすら解くようにしました。特に自分の苦手な教科を中心に解きました。赤本からその学校の傾向をつかむことができ、自分に自信が持てるようになりました。

受験当日、私は朝から緊張していましたが、日頃からたくさん受けてきた「そっくり模試」のおかげからか、いつも通りの力が発揮できました。

そして合格発表の日。

私は、掲示板から自分の番号を必死に探しました。そして私の番号を見つけたとき、緊張感が一気に解け、心がパッと明るくなりました。

私は、中学生になっても勉強は精一杯頑張ろうと思います。ここまでこられたのは、家族や塾の先生のおかげです。本当にありがとうございました。

 

決してあきらめず、粘り強く頑張ったものが、最後に勝つんだと言うことを村田さんに教えてもらった気がします。

「中学に入っても粘りと根性でがんばるんやで!」

ひのき塾に、少しでも興味を持たれた方は、是非、入塾説明会にご参加下さい。

2月8日(土)10時から12時まで

見学・相談申し込みなど
お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ