TOPに戻る

見学・相談申込み

教室ブログ

CLASSROOM BLOG

【感動合格ストーリー No.10】 郡山 本部教室

2021.03.27 お知らせ

 ★2021 高校

都跡中学校 中3 黒田 菜緒さん 

           ★★★一条高校 合格★★★

 私は理科がとても苦手で模試でもあまり点数とることができませんでした。だから塾の先生と相談してノートに1年生から3年生までの大事なことをまとめることにしました。そしてそのノートを毎日見るようにしました。もちろん、私立、公立受験の日の前日の夜や当日の朝、テスト直前にも見るようにしました。そのおかげで、理科のテストもしっかり解くことができました。

 私は志望校に合格することができましたが、ここまで簡単な道のりではありませんでした。11月、12月の模試では成績があまり伸びず学校の先生にもこのままでは厳しいと言われました。それからは、今まで以上に勉強するようになりました。特に冬休みは私立の赤本を何度も解いて、塾の授業でもたくさんの過去問を解くようになりました。そうすると、1月の模試で、とても成績が上がって自信がつきました。そして私立2校とも合格することができました。

 県立の受験校を一条高校に決めたのですが、このとき私には、大きな壁が待っていました。公立の赤本を解いていると、私立と全く傾向が違っていて点数をとることができませんでした。それに私は内申があまりなかったので、当日のテストを頑張るしかありませんでした。全然点数が取れなかったので私はあきらめかけていて、口を開けばマイナス発言しかしませんでした。そこで私は紙に「マイナス発言をしない」と書いて教室に貼っていました。先生に問題集のコピーをしてもらってたくさん問題を解いているうちに色々な問題をとくことができるようになりました。そしてマイナス発言もしなくなっていきました。受験直前には目標点数をかいて貼るようになりました。

 受験当日は、学校の前に塾の先生が来てくださったので安心してテストに臨むことができました。私が志望校に合格できたのは、先生方がたくさんのことを教えて下さったり、受験直前まで私を元気づけてくださったからです。そして周りの友達と一緒に勉強できたからです。私1人では、ここまで来ることはできなかったと思います。本当に有難うございました。

見学・相談申し込みなど
お気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ